玄関に猫来なかったり夕食のサバが美味しかったり

昨日の夜、ランニングする時にいつものように猫が一緒に外に出せと騒ぐのではないかと思っていたら来なくて拍子抜けしました。
いつもは私が着替えて玄関に向かうとその手前で待機していたのですが、この日はそうでなかったのでその時点で来ないような気もしていました。
おそらくこの日の夕食はサバだったのでその匂いに夢中になっていたのではないでしょうか。
そんなことを思いながらランニングしていたのですが、空は雲に覆われており星がまったく見えなくて残念でした。
帰宅したら入浴して夕食です。
その日のメニューはサバを小麦粉か片栗粉まぶして揚げた竜田揚げのようなものとなますを甘辛く炒めた佃煮のようなもの、そして豚とゴーヤの炒め物でした。
サバは骨があったものの味は抜群によくて美味しかったです。
なますも味が十分染みていてご飯が進み、炒め物も美味しくて良い夕食でした。
あと猫が物欲しげに私を見つめるので、サバの骨をやって良いか母に聞くと良いと言うのでエサ皿にそれを入れると猫たち、特に子猫がよくがっついていました。フレシャス