ホームページの順位をあげることに関する部分

ホームページの順位を上げるために、色々と考えることになるでしょう。それがホームページを持ってる人のある意味不明になってしまっているのですがそれがSEO対策というものであり、どのようにあるべきであるのかというのはかなり難しい問題になってしまうのですが基本的にはどんどんコンテンツを充実させていくことにしたり、キーワードを埋め込んだりあるいはサテライトサイトをどんどん作っていきそのサイトがとても人気があると思わせるという方法があるわけです。そうすることによってかなり安心してホームページのアクセス数を増やしていくということができるようになりますからまずお勧めできます。言うまでもありませんが、基本的にはお金がかかるやり方もありますし、そうではないやり方もありますがどちらが良いのかというのは自分がどの程度の収益をそのサイトから見込めるのかというところにあると言えるでしょう。価値があれば、資金を投じる価値はあるわけですから何もしないというよりは行った方が良いということも多いです。

朝からカラスが大きな声で騒いでいるんだけど

昨日は、なんだか朝から自宅近くでカラスが騒がしく鳴き声をあげていました。
鳥の習性について詳しいことはわかりませんが、おそらくカラスをはじめとした鳥の多くは、鳴き声でコミュニケーションを取っているのでしょう。
一羽の鳥の鳴き声に他の鳥が呼応して鳴いたりするようなことがあるし、ときどき会話しているような感じも見受けられます。
何と言っているのかはわかりませんが、きっと「むこうは危ないよ」だとか、「あっちにエサがあるよ」とか、そんなことではないでしょうか。
よくゴミの収集日には、電柱にたくさんのカラスがとまっていたり、大きな鳴き声を聞いたりすることあります。
でも、昨日はゴミの収集日でもなく、何かエサになりそうなものが近くにあるような感じでもありません。
なので、いったい何を伝えようとして、あれほど忙しなく鳴いていたのだろうかと、ちょっと気になってしまいました。
カラスは昔から真っ黒なルックスだとか、その頭のよさなんかも影響してか、少し不気味な感じがしてしまいますよね。
それに、近くで見るととても大きいし、鳴き声の迫力もあるので、たくさんのカラスが集まって鳴いていると、なんとなく怖さを感じてしまいます。

生きている限り何をしていても時間が経過してしまう話をします

人は生きている事に対しいろいろな事と関係を保ちながら生きています。自然とか人間関係その他様々なものと向き合いながら生きています。もちろん趣味もそうですが趣味だけで生活を維持して生きていける人なんてごくわずかです。よほどの才能がなければその中では生き残れない厳しい世界も世の中にはたくさんあると思います。芸能人などもそうですが人を蹴落としてでも上に上がるような気持ちがなければまず難しいなどという内容の話も聞いたことがあります。賢くて優しくてなどの特徴の人なら人を受け入れる気持ちも高いため場合によっては受け入れていくなかで相手の気持ちを常に考えながら向き合うので人の心の痛みを感じ取りやすい人ならそれを解決しようとするため無理をしてしまいストレスにつながる人も多いと思います。自分の場合に私生活において1日づつの時間に対し今日はこれをやってからこれをしようとか予定立てても追いつかない部分がある時もあります。あまり嫌いな事はやろうとしません。少しくらい嫌なことはしたりもしますが。

魚は魚屋さんに限るなぁとこの頃つくづく思う

先日、法事があってわざわざ神戸から叔父が出てきました。日本で一番住みやすい町という神戸から魅力度ランキング最下位の県まで来ていただいたのに、出てくるという表現はどーかなーと思うのですが、わざわざいらっしゃったわけです。1泊するので、叔父は「何もいらないよー」というのですが、だいたいそんな時、何もいらないよーと言いながら、帰ってから「何もなかったわ」と言われそーなので、一応おもてなしをするわけです。これが正直なところ面倒なのです。ひとり人数が増えただけで、部屋や布団の用意、食事やお茶の用意など色々手間がかかります。やっぱり一番気を使うのが食事です。今回は、手がかからなくて見栄えのいい、お刺身の盛り合わせで行こうと決めました。そしてこんな時は、昔からの魚屋さんに頼むというのが我が家の定番になっています。いつもお願いしている魚屋さんは、僕が子供の頃からずーっと魚屋さんで今は2代目が引き続きお店をやっています。金額を決めてお任せでお願いします。ここのお店は、魚の鮮度やうまさはもちろんなのですが、お刺身の盛りが美しいのです。やっぱり見た目が肝心です。これをテーブルの真ん中にどーんと置いただけで、幸せな気分になるわけです。そんなわけで、無事におもてなし完了です。町にある昔からの魚屋さん、これからも大切にしたいわけです。

西郷どん、かなり厳しく悲しい展開になってきました

NHK大河ドラマ「西郷どん」、大好きです。
沖縄での島流しは、途中からは愛する人に囲まれまるでパラダイスのような生活だったのに・・・
幼馴染の大久保君がやってきてい、可愛い妻子をおいて、とうとう薩摩へ戻ることになってしまいました。
あいにく、そこでは西郷どんの真の良さが活かされず、また、血気にはやる武士たちと、世情に疎い少々雑な感じの国父様のおかげで、暗い世界に引き戻されました。
少々のいざこざが発生したので、再び西郷どんは島流しが決定しました。
切腹は免れたものの、行く先の島が決まるまでの間は、薩摩で捕らわれの身となってしまいました。
体の自由が利かない間に、また別の悲しい騒動が起こってしまい、そこで大事な仲間を失う悲しみが襲いました。
・・・はぁ、なんて目まぐるしいのでしょう。
ひどすぎる。
ドラマ用の演出はあるとは思いますが、実話をもとにしていることは間違いないので、本当にこんなことが過去の日本で行われていたのか、と改めて驚きます。
今は平成。そのうち、元号もかわることでしょう。
一見、平和で争いのなさそうな日常を送りながらも、その実、日々、信じられないような残虐なニュースが流れ、あくどい詐欺師が暗躍するような状況
今の世は、どのように見えるのでしょう、西郷どんには。

FAXが壊れていたのですが、新しく買い換えました。

FAXは普段あまり利用することが無い様に思えるのですが、いざ故障すると、FAXの必要性がとても気になるものですね。私の所のFAXが故障したのは、一月位前から、受けることは出来るのですが、送る事が出来なくなり困っていたのですが、思い切って、ケーズデンキに行って見てきました、すると、広告の品と書いたこの時期だけの特売商品の中に、FaXがあたのです。今まで私が使っていたのとほとんど変わらないもので、安かったので、すぐに購入してきました、会員の5%引きと、下取りにも500円の値引きが付き、とても安く買うことが出来ました、家に帰り早速セットして、FAXを送ってみました、これで大丈夫です、普段あまり使うことのないような気がするのですが、ないと不便なそれが文明の危機なのですね、今はコンビのからでもFAXを送る事が出来ますが、金額は高いのと、マルチコピー機の使い方が良くわからないので、あまり利用しませんが、これで、当分壊れることはないので、安心していられます。ana カード 即日発行

クレーマーに気を使って生活するの疲れた。

主人が仕事で、単身赴任で家族離ればなれになってしまいました。子供たちも小さくて辛い思いをしていると思います。息子は、二歳、娘は4ヶ月です。主人は、休日返ってきてくれますが、バイバイの時間になると息子が大泣きしてしまい大変です。これからもこんな生活して良いのだろうかと迷ってしまいます。保育園に行ったない間なら月一で主人のアパートに遊びに来れますが、上にすんでる人が子供の足音がうるさいだの夜泣きがうるさいだのとクレームを言ってきます。前回も足音がうるさいと言われて防音マットを全部屋に敷いたりしてこれ以上なにも出来ないのでクレーム言いに来てもイライラするだけです。夜泣きなんてしてないのに夜泣きがうるさいとかもあり得ない。子供が嫌いとしか思えません。私も迷惑掛けないように頑張っていますが、上に住んでいる人にももう少し理解して欲しいです。毎回来られたら主人は子供達と過ごせなくなってしまいます。クレームを出したことありませんが、上に住んでいる人の足音も凄い聞こえますよ。深夜とかも。http://www.fndg.co/aiful/aiful-sokujitsu.html

とあるSNSで女同士の盗作疑惑?喧嘩勃発

子育ての間にSNSを始めてみました。育児のことや節約のことを書いていこうと意気込んでいましたが
わたし自身書くネタがなく困ってしまい結局、他のブロガ一さんの記事を参考に見るだけとなってしまいました。

参考にしているブロガ一さんは、もうブログを何年もしているようで節約の方法や
子育て中のママでも安心して出来る在宅ワークの特集など分かりやすく詳しく書いてあって
毎日見るのが楽しみでした。

そんなある日、とある人気ブロガ一さん同士で喧嘩をしているのを目撃しました。
長年ブロガ一として有名なAさんが書いた記事を若手人気ブロガ一のBさんがコピペして
自分のブログに平然と投稿していたことがキッカケのようで、Aさんはブログで
Bさんの愚痴ややりきれない思いを投稿していました。

確かに盗作は許せないですしAさんの気持ちもわかりますが、そういうやりとりは
個人的にコメントなどでやりとりして欲しいなぁと読者は思いました。

お互いが、顔の見えない相手の愚痴や、やりきれない気持ちを書くのは
記事を読んでいても悲しくなりますし、見る気がなくなってしまいます。

結局、喧嘩は鎮火していましたがSNSの怖さを知った日でした。脱毛ラボ 無料体験

昨夜美味しいかった鶏の足がなく、出かける用事あるのに雨が降った朝

今日目が覚めて外を見ると曇り空で雪はまたほとんど消えています。
ニンニク畑を遠目に見るとまた葉がポリマルチに張り付いているのが見えるので枯れていないか心配です。
スマホをメルカリの購入の通知が入っていることを期待して見たのですが入っていないので今日は1件の発送に出掛けます。
キッチンに行くといつも通り私が切った柿は大量に残っており、昨夜の美味しい鶏の足は1本も残っていないようです。
代わりにそれを煮込んだ汁が煮凝りになっていたのでそれを使って何かできないかと思いました。
居間を覗くと猫たちはこたつの中で寝ておりこれもいつも通りです。
そして朝風呂に入ったのですが、そこで髭を剃っていないことに気付きました。
入浴後に髭剃りをしないといけないのは面倒なのですが、なぜ日課でやっている髭剃りを忘れたのかは謎です。
そして昨夜途中までだったビットゼニーのウォレットの同期を再開したのですが、それをやるとブラウザを前面に出すとブラックアウトする不具合が出るので止めました。
そうしている内に雨が降り出し、雨の中発送に行くのかとがっかりしています。産後 痩せたい 酵素

なんだろうこの時期はやっぱりミーハーが多いのかなと思います。

 さっき見たらもう既にいっぱいになっててあちゃ体調が悪かったからなあと思っていたのですが、今は、晩御飯を食べて薬が効いてきたのか調子がいいです。私は、尻上がりに良くなる傾向があるのでそんなところはチャンスに活かしたりします。仕事は大事ですね。色々とラジオを聴きながらプログラムの勉強したりするのですが、まあこの時期は受講者が多いこと多いこと、私の容姿が軽そうに見える性なのか声を掛けてくる若い子もいますけど、完全に無視ですね相手にしないです。だってプログラミングの勉強に来ているのにここはナンパするところではない。それに喫茶店でもないのでスマホを見たりとか漫画を読んだりしませんからと思います。何しに来たのかなと思う若い子が多いです。ですがこれが1週間もすればたちまちいなくなります。私は、駅前のパソコン教室へ行ったりしているのですがそんな感じです。自分は勉強に来ているのだと思ってやってます。中には付き纏ってくる人もいるので旦那に頼んで迎いに来てもらうとすぐにいなくなってくれます。うちの旦那はすごいコワモテなのでね。ミュゼ 足